μc3/Compact

– マイコン向け超軽量カーネルを採用したRTOS

μC3(マイクロ・シー・キューブ)/Compactはマイコン内蔵の小さなメモリだけで動作するように最適化されたコンパクトなμITRON4.0仕様のRTOSです。 ソースコードに直接コンフィグレーションを行うのではなく付属のコンフィグレータによりGUIベースでRTOS、TCP/IP、デバイスのコンフィグレーションからベースコードの自動生成まで行います。 国内では最初にARM Cortex®-Mコアに対応した ITRON仕様のOSで多くの採用実績があります。

μc3/Standard

– 高性能リアルタイム処理向けRTOS

μC3(マイクロ・シー・キューブ)/StndardはμITRON4.0のスタンダードプロファイルをベースに、32ビットプロセッサが搭載された組込みシステム向けのRTOSです。高性能プロセッサが、より高度なリアルタイム制御に耐えられるよう、割込み禁止時間を極力なくし、割込み応答性を最重要課題として設計したRTOSです。ARM Cortex®-Aシリーズ、ARM Cortex®-Rシリーズなど多くの最新プロセッサをサポートしています。

μC3/Standard+M

– μC3/Standard+MマルチコアAMP拡張版RTOS

μC3/StandardにAMP型のマルチコア拡張を追加したマルチコアプロセッサ向けのリアルタイムOSです。μITRON4.0のスタンダード・プロファイルをベースに、AMP型の特徴を活かしたコア毎の処理・リソースの割り当て,コア間連携のためのAPIを追加しています。Cortex®-Aシリーズを中心にマルチコアのMPUをサポートしています。

μC3+Linux

– LinuxとRTOSの共存ソリューション

μC3+LinuxはマルチコアCPUにLinuxとRTOSを共存させ、OS間の通信を可能にするソリューションです。 種類の異なった2つのOSを共存させることで、RTOSのリアルタイム性能とLinuxが持つ豊富なソフトウェア資産を有効に活用することができます。

μNet3

– 少ないメモリリソースで動作するコンパクトタイプのTCP/IPスタック

μNet3 SeriesはμC3と組合せて使用する組込システム向けのTCP/IPスタックです。IPv4、ICMP、IGMP、ARP、TCP、UDP、FTP、HTTPd、DHCP、DNSのプロトコルをサポートし、オプションでIPv6、PPP、SSLなどのプロトコルを用意しています。シンプルな専用APIの採用は、ネットワークプログラム初心者にも、導入を容易にします。μC3/CompactにはμNet3/CompactをμC3/StandardにはμNet3/Standardが使用できます。

μNet3/IoT SDK

– IoTの短期実装を実現するソフトウェア開発キット

μNet3/IoT SDKは機器のIoT化を短期で実現するソフトウェア開発キットです。機器のIoT化を短時間で簡単に行うために、デバイス側に必要なRTOSやTCP/IPはもちろん、Wi-Fi・BLE・LTEなどの無線を制御するためのソフトウェアを収録しています。さらに、これらのソフトウェアを活用して、クラウドやスマートフォンとの通信を行うための豊富なサンプルプログラムを用意しています。プログラムはイー・フォースがスクラッチで開発しサポートも一貫して行うことで、安心してご利用いただけます。

μC3/WLAN SDK

– ソフトウェア内蔵無線LANモジュール・アプリケーション開発キット

CPU内蔵のWiFiモジュールとRTOS、TCP/IP、統合開発環境など開発に必要なすべてのソフトウェアが含まれる、開発キットです。簡単に、より早くコンパクトなWiFi通信を使ったアプリケーション開発ができる、IoTに最適なソリューションを提供いたします。

μC3/BLE Stack

– BLEによる通信を実現するプロトコルスタック

μC3/BLE Stackは、組み込み機器でBluetooth Low Energy(以下BLE)による通信機能を実現するための、Bluetooth Low Energy 4.2をサポートしているホスト層のプロトコルスタックです。Wi-Fiのコンボモジュールに対応しておりWi-Fiとの併用もでき、Wi-Fiの初期設定も簡単に行うことができます。また、Host Subsystem認証を取得しており、認証取得の工数・費用の削減を行うことができます。

SafeCube

– RTOS信頼性検証サービス

Safe-Cube(セーフ・キューブ)は医療機器やFA機器など高信頼性が要求されるメーカー様向けに、導入したブラックボックスとなるμC3(RTOS)部分の検証作業を、当社が指定されたボード上で行い、検証結果のドキュメントをご提供するサービスです。これによりお客様の機器が取得する認証作業をスムーズに行うことができます。

μC3 File System

– コンパクトタイプのFATファイルシステム

μC3-FileSystemはμC3上にFAT16とFAT32のファイル操作の関数を提供するソフトウェアです。ANSIのC言語標準ライブラリに加えてディレクトリの読み出しや空き容量の取得などの有用な関数を追加しています。Cortex® -MおよびCortex® -AシリーズのCPUに内蔵されたSD用のデバイスドライバにも対応しています。

対応サードパーティ製品

– μC3をサポートした多くの3rd Party製品/サービス

イー・フォースでは多種多様なお客様のニーズにお応えするために、多くの会社とパートナーシップを結び、お客様に最適なソリューションをご提案いたします。1社からすべてのソリューションを提供する方法に比べ、より安価で最適なご提案が可能です。