ご来社の方はこちら
ニュース

『初めてのマルチOS導入』ハンズオンセミナー無料ご招待キャンペーン! Xilinx/Intel SoC対応版「μC3 + Linux」ライセンス新規ご注文のお客様限定


昨今、組込み機器に求められる要件が高度化・複雑化する中、RTOSとLinuxの共存ソリューション「マルチOS」の採用をご検討されている皆様に向けて、期間限定のキャンペーンをご案内させていただきます。
当社のIntel/Xilinx SoC対応版「μC3 + Linux」ライセンスを、2019年3月~4月末迄に新規ご注文いただいたお客様に、『初めてのマルチOS導入』ハンズオンセミナーの受講権(1日間)をプレゼントいたします!

■こんなお悩みを抱えていませんか?

RTOS単体ではユーザーの高機能化ニーズに対応できない
マルチOS化に興味はあるが、本当に共存できるのか不安がある
Linuxは起動が遅く、動作も不安定なのでは・・・と採用に踏み切れない
RTOS+Linux環境の立上げや評価をスモールスタートで行いたい
実機でマルチOSの挙動を確認したい

■本キャンペーンをおすすめする2つのポイント

①初めての方でも安心!
ハンズオンセミナーでは、マルチOS採用事例、導入のポイント、OpenAMPを使った共存方法の解説、実機を使った操作体験など充実した1日間コースで、初めてのお客様も安心して学べます。

②嬉しいダブルプレゼント!
【ご注文申し込み先着20名様に限り】ハンズオンセミナーで使用した評価ボードをそのままお持ち帰りいただけます!

是非、この機会に、RTOSとLinuxの共存ソリューションの本格的なご評価・ご導入をご検討下さい。




■キャンペーン詳細

対象のお客様
2019年3月~4月末までに下記対象製品のライセンスをご注文頂いたお客様

対象製品
①μC3 + Linux for Zynq-7000
②μC3 + Linux for Zynq UltraScale+ MPSoC
③μC3 + Linux for Intel SoC

製品ライセンス費用
研究開発ライセンス 1,200,000円(税抜) *6ヶ月間の無償保守付
プロジェクトライセンス  2,000,000円(税抜) *6ヶ月間の無償保守付
*プラットフォームライセンスも本キャンペーンの対象になります

キャンペーン期間
2019年3月~4月末日

キャンペーン特典
1:『初めてのマルチOS導入』ハンズオンセミナー(1日間コース)プログラム受講権
内容は、

・ユーザー企業様でのマルチOS化成功事例
・失敗しないためのポイント
・OpenAMPを使った共存方法の解説
・実機を使った操作体験
・μITRON及び当社RTOS「μC3」製品説明

などを予定しています。

*開催日程は、2019年4月~5月末を予定しておりますが、具体的な実施日はお客様と調整させて頂きます。

2:【ご注文申し込み先着20名様限定】ハンズオンセミナーでの使用ボードプレゼント

使用予定ボード
- Zynq-7000・・・MicroZed評価キット
- MPSoC・・・・・AES-Ultra96-Gボード
- Intel SoC・・・DE0-Nano-SoCキット

キャンペーンお申込み方法
下記の専用フォームよりお申込みください。
お問い合わせは、専用フォーム、またはsales@eforce.co.jpまでお気軽にご連絡ください。

4月末までの期間限定キャンペーンです。多数のお客様からのご注文が予想されるため、ぜひこの機会にお申込みください。



『初めてのマルチOS』キャンペーン事務局
担当 野田